IC交通カードケース

ICカードケース

交通系アプリ、またはカード、
身近にたくさんありますね。
どれをお使いですか。

都会の駅。
慣れた表情と速度で
スイスイ目的方向に歩き
間違えずに乗り換えする人たち。

それが日常なのだから
当たり前なのだろうけど
田舎もんの私はいつも、
この迷いなき流れがすごいなあと
感心します。

子どもの頃、
家族旅行に何度か連れて行ってもらった。

時刻表や旅の雑誌を
傍らに置いていた父。
乗り継ぎをいかに時間的、
経済的に合理化するか
日々研究していた。

父は昔でいう鉄道ファンにあたり、
今でいう乗り鉄。
鉄道の発する様々な音や揺れ、
振動やスピード感が
好きなようだった。

家族で車窓を眺め
駅弁を広げ、日常を離れる時間。

そして、、、
あの緊張みなぎる時がやってくる。

電車から降りると
人混みをかき分けて
ホームからホームへ。

慣れない旅行カバンを
ぐっと握りしめ
水筒を斜めにぶら下げて
階段をのぼったり、おりたり
時には走らされることもあった。

切符を買わなくてはならない。
はぐれてはいけない。
転んではいけない。
乗り遅れてはならない。


そのせいで、きっとそのせいで
私は今も都会の駅に立つと
心がウゥッ。となる。


娘が上京し
Suikaカードを手にしていた。
わぁぁ
愛らしさに魅せられ
飛びつくようにして購入。
西日本に暮らせども
一択Suika。

こわい都会の駅で
私のお守りをしてくれている
ペンギンさん。
(今はアプリでね)


カードケースのご注文をいただき
小さな窓を開けようと考えた時、


注文してくださった方は
Suikaではなかった。

私の都合による位置に
窓を開けてごめんなさい。

許してください。
Paspy(パスピー)だったら
こんな風になります。

ICカードケース

タイトルとURLをコピーしました